学会のご案内


43回日本運動療法学会学術集会 お知らせ

<開催概要>

会長:影近謙治(金沢医科大学 リハビリテーション医学科 教授)

テーマ:運動療法を住み慣れた地域に開く

 会場:金沢医科大学病院 中央棟4 階北辰講堂

 日程:2018616日(土)9:0018:00(受付8:00〜)

 参加費:医師 5000円 医師以外 3000 円 学生大学院生無料(学生証要呈示)

 

<プログラム>

特別講演

【脳卒中片麻痺や運動器障害への先端的リハを地域へ】

鹿児島大学 名誉教授/促通反復療法研究所 所長 川平和美

教育講演1

【脳卒中に対する運動療法】

‐急性期から生活期までのアプローチ‐

金城大学 学長 前島伸一郎

教育講演2

【慢性疼痛に対する運動療法】

 ‐いきいきリハビリノート活用から地域での取り組みまで‐

新潟大学医歯学総合病院 リハビリテーション科 病院教授 木村慎二

ランチョンセミナー

【骨粗鬆症リエゾンサービス(OLS)がなぜ必要なのか】

‐地域に根ざした診療システム構築への取り組み‐

北陸大学 薬学部薬学科 教授 三浦雅一

詳細は第43回日本運動療法学会学術集会ホームページ(http://jate-kanazawa.com)をご確認下さい

 

<事務局>

金沢医科大学病院リハビリテーションセンター

920-0293 石川県河北郡内灘町大学1丁目1番地
TEL
076-286-3511(内線:5291) FAX076-286-2381

E-mailkagetika@p1.coralnet.or.jp