公益社団法人 福井県理学療法士会

no

非表示テキスト

一般の方へ


広報誌「はじける笑顔 輝く未来へ!!」を発刊しました。


バックナンバーはこちらから

会員向け情報




【令和2年度 新人教育プログラムe-ラーニング視聴Cテーマ追加に関して】
e-ラーニング視聴における新人教育プログラムCテーマ単位取得可能コンテンツの追加配信が決まりました。今回の追加配信により、e-ラーニングのみでも新人教育プログラムを修了できることとなります。
詳細は日本理学療法士協会HP(http://www.japanpt.or.jp/about/seminer/browse/list/)より新人教育プログラムの対象となるコンテンツを参照して、履修をお願い致します。

お問合わせ先
学術局 生涯学習推進部
福井総合病院 リハビリテーション課 滝川英樹
(電話)0776-59-1300
2020.08.09



第24回福井県理学療法学術大会

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い第24回福井県理学療法学術大会は延期しておりましたが、昨今の感染状況を鑑み、11月8日(日)にweb開催することとなりました。
学会テーマに~COVID-19を迎えた新時代~と副題を追加し、今まさに情報をアップデートしたい新型コロナウイルスの影響に関しての特別講演やシンポジウムを計画しています。
学会開催までの期間が短いため、一般演題募集期間は9月10日までとなりますが、ぜひご登録ください。
はじめてのweb開催となりますので、県士会員の方は参加費無料!もちろん協会ポイントも付与される予定ですので、ぜひ発表・参加頂けますようよろしくお願いいたします。

テ ー マ : ABK20 新たな分野を考える2020  ~COVID-19を迎えた新時代~
日  時 : 令和 2年 11月 8日(日) Zoomを用いたweb開催
大 会 長 : 豊田 泰美(福井赤十字病院)
参 加 費 : 県士会会員 無料
特別講演 :
◎「新型コロナウイルス感染症対策が理学療法士の働き方などに及ぼす影響とその対策」 高橋 哲也 氏
◎「(仮)運動器疾患に対する骨盤底機能評価」 田舎中 真由美 氏
シンポジウム : 「(仮)COVID-19に対する県内施設の取り組み」

一般演題募集 : 令和 2年 9月 10日(木)締め切り
演題応募方法 :募集要項をご確認の上、「福井県学会抄録ひな形」に演題名・所属・演者氏名(共同演者を含む)・キーワ―ド3つ・抄録本文(1000文字以内)を記載し,メールにて応募してください.所属・演者氏名に関しては、ふりがなの記載をしてください.記載の際には「抄録記載の注意事項」を十分理解してください.
演題応募先 :fukuipt24@gmail.com (公立丹南病院 なごみの里 田中)
2020.07.19


福井県理学療法士会会員メール 7月20日配信(配信済:7月9日、13日)
2020.07

Newsletter196号発刊 
2020.06


【2020年度入会者の新人教育プログラムe-ラーニング受講費無料化に関して】
2020年度の新人教育プログラムについて、対面研修開催がないためe-ラーニング視聴を推奨してきました。2020年度入会者に限り、新人教育プログラムe-ラーニングを無料にて視聴できるようになりました。
2020年度入会者で、既にe-ラーニングを申し込まれている方については、日本理学療法士協会より返金の手続きがあります。詳細は日本理学療法士協会HPを参照してください。

お問合わせ先
学術局 生涯学習推進部
福井総合病院 リハビリテーション課 滝川英樹
(電話)0776-59-1300
2020.06.07

第36回東海北陸理学療法学術大会中止のお知らせ

その他の研修会・学会情報は、会員の方ページ内の「学会・学術情報」で随時掲載中
2020.05.24


【令和2年度 福井県新人教育プログラム開催中止およびe-ラーニング視聴に関して】

福井県新人教育プログラム開催(5月と9月)に向けて準備を進めてきましたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴い、今年度の新人教育プログラムの開催を中止することとなりました。つきまして、日本理学療法士協会HPからe-ラーニングにて新人教育プログラムの履修が可能となっています。今年度内に限り、入会3年目以上対象と同様のコンテンツが、入会1-2年目の会員の方も履修が可能です。
詳細は日本理学療法士協会HPより新人教育プログラムの対象となるコンテンツを参照して、履修をお願い致します。

令和4年4月(当初より1年延期)から新生涯学習制度(登録理学療法士)が運用されます。既存の生涯学習制度が令和3年度で終了します。そのため、令和3年度以降で新人教育プログラムが未修了の場合には、経験年数に関わらず、新生涯学習制度における前期研修からの扱いとなります。新制度では生涯学習(前期講習・後期講習)として最短5年間のプログラムの履修が必要となります。そのため、新人教育プログラム履修を推奨致します。


【令和2年度 臨床実習指導者講習会開催(7月)中止に関して】
今年度、福井県理学療法士会では、臨床実習指導者講習会を計2回開催(令和2年7月、令和3年3月)する予定ですすめており、県内で120名の修了者を輩出する予定でありました。しかしながら、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴い、今年度7月の臨床実習指導者講習会の開催を中止することと致しました。今後は追加開催を検討する予定でありますが、状況を見つつ開催の是非に関する連絡をさせていただきます。
また、令和3年3月に開催予定の臨床実習指導者講習会の開催の是非も、追って連絡させていただきます。

お問合わせ先
学術局 生涯学習推進部
福井総合病院 リハビリテーション課 滝川英樹
(電話)0776—59—1300
2020.04.15

【重要】会員メール新システム導入について
旧スタイルでの会員メールは11月14日をもって終了いたしました。
新システム会員メールの登録や登録状況確認、登録メールアドレス変更など会員メールのお問い合わせは、会員番号、フルネーム、メールアドレスを明記の上、info@fpta.or.jpまでお問い合わせください。
2019.11.14



2019年2月福井県理学療法士会ホームページリニューアルしました。「会員の方へ」を閲覧するにはパスワードが必要になります。パスワードは県士会会員メールにてお知らせしてあります。
2019.02

日本理学療法士協会

▲ TOP